― 胸肩神社―

住所:青森県弘前市品川町89

tel:0172-32-8059

FAX:0172-32-8099

Copyright Munakata Jinjya All Rights Reserved

​ご祭神 由 緒

三女神  市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)  
     湍津姫命(たぎつひめのみこと)    
     田心姫命(たぎりひめのみこと)
 
道を守る神様  
     交通、安産、子授け、学問、商売、
     諸産業、他
 
水に深い関係のある神様  
     水が湧いている所、川、池、海のそば
 
辰巳(たつみ)歳生まれの守り神様
九州福岡県「宗像大社(むなかたたいしゃ)」が本社以前は、弁財天(べんざいてん)(弁天様(べんてんさま))を祀(まつ)っていたが、明治時代になり同じ水に深い関係のある胸肩の神様を祀る。今でも「弁天さま」と呼ばれている。
胸肩神社の由緒(ゆいしよ)(由来)
       
・大同2年(807年、今から1205年前)、坂上田村麿将軍(さかのうえたむらまろしようぐん)が大野という地に、信仰(しんこう)していた弁財天を祀り創建(そうけん)
       
・寛文2年(1662年)、現在地に移転。
毎年7月1日に例大祭、6月30日に宵宮祭執り行います。
​宵宮祭では様々な神賑行事を行い、多くの参拝者で賑わいます。